FC2ブログ
Everyday is a winding road...でも、夢に向かって!!!
夢は大きくても、小さくても叶えばHAPPY!・・・徒然に色々と思ったことを書いていきます。愚痴もありです・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は特別です
こんばんは(^∀^)ノカエルです。
サマソニがもう目の前(◎o◎)!!で…、
当日が来るのが楽しみ(*^▽^*)/のような…、
もう少しこのドキドキ感を味わいたいような…。

さて、今日はカエルにとって、すごく特別な日です。
今日は何の日?でしょうか?

今日は、広島に原爆が落とされた日です。

沢山の人が、暑い朝を迎えて、出勤したり、家事をしたり…
一日のスタートの時間の8時15分に
悲劇が起こった日です。

カエルの両親は広島の田舎に住んでいました。
だから、カエルは産まれる事ができました。

カエルの大叔父さんは夫婦で市内に住んでいて、被爆しました。
おじいちゃんが広島市内で大叔父さんを見つけだしました。
大おばさんは、家のミシンの下で焼き尽くされて、
骨となった姿で見つかりました。

大叔父さんは、広島のおじいちゃんの家で…亡くなりました。
壮絶だったそうです。

母の知り合いはお腹の中に赤ちゃんがいる時に被爆しました。
産まれました。
でも、間もなく原爆の影響で亡くなりました。
そのお母さんは、普段は気丈ですが、
この日は慟哭という言葉でしか表せないような叫びを毎年上げているそうです。
そんな人が、世界中にいます。

カエルは、広島の人間だと思って生きています。

原爆の話、戦時中の話…沢山の話しを
いろいろ親戚から聞きました。
テープも録りました。

とにかく、切ないです。
想像できません。

ただ、言えるのは、人生を自分の意思に反して終わらせられるなんて…
終わらせた人は、国は何と言う愚かで、そして、虚しい考えしか持っていないんだろう…
という事です。
人生は生きてこそだと思っている、カエルです。
与えられた命を絶つ、絶たれるなんて…と思います。

カンボジアでも、カエルは悲しい思いをしました。

とにかく、命を奪う権利なんて
他人にはもちろん、本人にさえないのではと思います。

今年はオリンピックで終戦記念日さえ、
忘れられてしまうかもと思います。

そんな今だから、カエルはこういう記事を書きました。
一人の生を受けた人間として。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://danceinthehope.blog103.fc2.com/tb.php/188-28f661fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。