Everyday is a winding road...でも、夢に向かって!!!
夢は大きくても、小さくても叶えばHAPPY!・・・徒然に色々と思ったことを書いていきます。愚痴もありです・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は出社かぁ・・・、先週の回想
明日は出社かぁ・・・と遠い目をしている
です。
仕方ないです、週4出社契約なので・・・。


先週の金曜日は、
大学院時代から仲良しの友達と
フェルメール展
に行っておりました。
アートの秋を堪能しに行ったわけです
久々にとアートなことをしに行ったので、気分でした。

リンクは下記の通りです、ご参照ください
フェルメール展 TBS

今回は、フェルメールだけではなくって、
デルフトスタイルという絵を描いた人たちの
芸術を味わえる絵画展でした。


平日なのに、何故か20分待ち
そんなものだから、なかなかじっくりとはいかず
熱烈な人に押されまくって、よろろろろになってみたり

でも、なかなか、そんな状況でも楽しみました
美術展はなにも並んでる通りに見なくっちゃいけない
ルールはないので、空いているところを鑑賞してました

驚いたのは、よく説明に
“洗ったら、○○が下から出てきた”
と書いてあったこと
えぇ・・・、洗うの絵を
ちょっと混乱してしまいました
皆さんは、ご存知でしたか???



さて、絵画のことですが・・・。
詳しい説明は、のリンクを見てください。
(ちょっと怠けかな?)

私は、
Mr.デ・ホーホ
Mr.何故か借金だらけ・フェルメール 

が、良かったかなと思いました。
人それぞれ好みはありますが・・・。

Mr.デ・ホーホの窓辺で手紙を読む女
想像をかきたてられました!!!


Mr.借金・フェルメール氏は・・・
うーん、苦手な絵を挙げたほうがいいかもしれないです。
“ワイングラスを持つ娘”は娘が若すぎ!!!
そして、娘の顔が何だか酔っ払いすぎ(みたいな感じに見えた
“ヴァージナルの前に座る若い娘”
も何だかなぁ・・・という感じでした(の感覚ですから)

“絵画芸術”の代わりに来た・・・
“手紙を書く婦人と召使い”
色々と想像をかきたてられました!
“小路”
「何があるかな?何があるかな?」と脳みそ回転系です。

どの作品もそうなんですが、Mr.フェルメールは

が素晴らしかったぁ。
他の画家さんも、得意な色があるみたいです。

光がスポットを浴びているけれど、
その画家さんの得意な色探しも面白かったです


あぁ・・・、明日は会社。
スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://danceinthehope.blog103.fc2.com/tb.php/214-4223c2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。