FC2ブログ
Everyday is a winding road...でも、夢に向かって!!!
夢は大きくても、小さくても叶えばHAPPY!・・・徒然に色々と思ったことを書いていきます。愚痴もありです・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤壁
久しぶりに、を観てきたです。
いつもいつも、あれもこれも気になるなぁ・・・
で、チャンスを逃すのが得意です

でも、今回は迷うことは無く…
RED CLIFF
を観にいってきました!!!

小さい頃、漫画(横山氏)ですごく感動して・・・
読みふけっていたでした・・・。
だから、昔のあの感動を味わいたく・・・なり。
且つ、あのMr.ジョン・ウーが作り上げた作品・・・
“もう、観るしかないでしょ
だったわけです。

かの有名な赤壁の戦いの映画版ですから
かのMr.ジョン・ウーが手がけて
どんなものに仕上がっているのか・・・
ワクワクのドキドキでした…。


2時間半のですから・・・どうなるのかと思って
いすに腰掛けて、構えていたのですが・・・
“2時間半が速すぎ~
という結果に。
あんまり、瞬きしていませんでした…
(というのも、観終わって目を見たら真っ赤でしたので)
瞬きするのが、もったいないくらいの
迫力と内容でした


あんまり書かないほうが良いのかもしれない…
皆さんが観にいったほうが絶対に良いと思うので…
あまり詳しく書きません

赤壁の戦いについては以下をご覧ください。
赤壁の戦い
…ただのGoogle検索結果です
映画の方に関しては…以下を。
RED CLIFF


では、からいくつか、思ったことを。
①まじめに観てれば、映画の出だしの説明はなくても
②瞬きする時間がもったいない!!!
③キャスティング・・・、孔明はお澄ましすぎ?(武でOK)
④獅童がいい味出してる(一瞬気が付かなかったとです)、劉備はあそこまでおじぃではないと…。
⑤さすがMr.ジョン・ウー
        素晴らしいViewとストーリー
⑥もう一度でも、何度でも観たいです@劇場で



・・・?何が言いたいのかと?
自身もよく解っていません。
まだ、お腹一杯状態なんです・・・
目をつぶれば、出てくるいろんなシーン・・・。
そして、そこでの出来事を、
昔の漫画で得た衝撃とミックスしてさせています。

どなたかが、コメントを残してくださって・・・、
それにレスを書いて、素晴らしさを伝えるということを
してみたいと・・・そう思うです。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://danceinthehope.blog103.fc2.com/tb.php/215-47d875f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。